スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリスク・ケースを作る! 作品No,6

今回制作したのは

こちら・・・

2012,6,26-1


フリスク・・・

のケースです。

レザークラフトやってる方々のブログや既製品など

参考にしつつ、自分なりの物を作ってみました。

今回、使用した革は約1.7mm厚のタンロー

2012,6,26-2


早速、フリスクの外箱の計測・使用する革の厚みなど考慮して

型紙の制作。

2012,6,26-3


切り出し。

切り出しが終わったら

縫い穴あけ⇒コバ面の仕上げをしてから縫い始めます。

2012,6,26-4


まずは第一段階、上面の部分だけを縫う。

2012,6,26-5


次、第二段階・・重ねて縫う!!

この工程が面倒で・・

デザインを考案中にも

「縫えるのか~?」とは思っていましたが

縫い穴も空けてしまったので、縫うしかありません!

カシメで留めるのが、一番楽に制作出来るのでしょうが・・

どうしても、ステッチを効かせたかったもんで・・・

では、縫います!

2012,6,26-6


表側からは、問題ないのだけれど

2012,6,26-7


裏側からは、狭くて面倒!!

2012,6,26-8



この辺りから、針先の感覚で穴を探りつつ・・

2012,6,26-9


「ふざけるな!ボケ!」と言いながら縫い進みます!

で、第二段階終了~!

2012,6,26-10


第三段階は、底の部分

2012,6,26-11


ここは、比較的楽に縫う事が出来ました。

第三段階終了~!

2012,6,26-13

では、フリスクの外箱を挿入してみます。

2012,6,26-14


キツ過ぎず、ユル過ぎずで良い感じで仕上がりました!

このまま使用してもよいのですが

革を馴染ませる為に

全体を水で軽く濡らし

フリスクの外箱を挿入し

形を整え、一晩乾燥~

2012,6,26-15


ちゃんと形が出来ましたね!

っで、完成!

2012,6,26-16


裏側は、こんな感じ!

2012,6,26-17


仕上がりに荒さはあるものの

自分のイメージ通りに出来満足です。


因みに、先日紹介した
aiko「時のシルエット」
オリジナル・グッズ・プレゼントは
B賞のポスターで応募しました。
当たるといいな~



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kuu

Author:kuu
~ご訪問ありがとうございます。~

東京多摩地区在住の
作ったり
弄ったりする事が
好きな男の
きままに
ぐだぐだやってるブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
楽天
秋冬フッション
さすらいペット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。