スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリスク・ケースを作る! 作品No,6

今回制作したのは

こちら・・・

2012,6,26-1


フリスク・・・

のケースです。

レザークラフトやってる方々のブログや既製品など

参考にしつつ、自分なりの物を作ってみました。

今回、使用した革は約1.7mm厚のタンロー

2012,6,26-2


早速、フリスクの外箱の計測・使用する革の厚みなど考慮して

型紙の制作。

2012,6,26-3


切り出し。

切り出しが終わったら

縫い穴あけ⇒コバ面の仕上げをしてから縫い始めます。

2012,6,26-4


まずは第一段階、上面の部分だけを縫う。

2012,6,26-5


次、第二段階・・重ねて縫う!!

この工程が面倒で・・

デザインを考案中にも

「縫えるのか~?」とは思っていましたが

縫い穴も空けてしまったので、縫うしかありません!

カシメで留めるのが、一番楽に制作出来るのでしょうが・・

どうしても、ステッチを効かせたかったもんで・・・

では、縫います!

2012,6,26-6


表側からは、問題ないのだけれど

2012,6,26-7


裏側からは、狭くて面倒!!

2012,6,26-8



この辺りから、針先の感覚で穴を探りつつ・・

2012,6,26-9


「ふざけるな!ボケ!」と言いながら縫い進みます!

で、第二段階終了~!

2012,6,26-10


第三段階は、底の部分

2012,6,26-11


ここは、比較的楽に縫う事が出来ました。

第三段階終了~!

2012,6,26-13

では、フリスクの外箱を挿入してみます。

2012,6,26-14


キツ過ぎず、ユル過ぎずで良い感じで仕上がりました!

このまま使用してもよいのですが

革を馴染ませる為に

全体を水で軽く濡らし

フリスクの外箱を挿入し

形を整え、一晩乾燥~

2012,6,26-15


ちゃんと形が出来ましたね!

っで、完成!

2012,6,26-16


裏側は、こんな感じ!

2012,6,26-17


仕上がりに荒さはあるものの

自分のイメージ通りに出来満足です。


因みに、先日紹介した
aiko「時のシルエット」
オリジナル・グッズ・プレゼントは
B賞のポスターで応募しました。
当たるといいな~



スポンサーサイト

aiko 「時のシルエット」

自分はaikoのファンである。

かれこれ十数年・・・である。

彼女の歌声&メロディ~♪

妙に癒されるんだよね~♪

そして本日

2年3ヶ月振り通算10枚目のオリジナル・アルバム

 時のシルエット

発売されましたね~!

2012,6,20-1


ファンの方々はもちろん買われましたよね~?

っで、自分は[TSUTAYA]で買ったのですが

CDと一緒に、こちらのプレゼント応募はがきを頂きました!

2012,6,20-2


A賞は、オリジナルTシャツ!(TSUTAYA RECORDS ver.)

B賞は、オリジナル特典ポスター!!

さぁ~

どちらに応募しよ~か?

新たに揃えた道具

レザークラフト制作の幅を広げる為に

新たに揃えました!

バネホック打ち&万能打ち台!

2012,6,17






また、キーホルダーを作る。 作品No,5

前に作ったキーホルダーがあまりに地味目だった為

先日、新たに入手した材料で作り直します。

2012,6,16-1


今回、使用する革は2.5mm厚のオイルレザー

2012,6,16-2


二枚重なると5mm厚・・・

その為、直角に切り出せていないと

仕上がりを左右されますので慎重に切り出します。

2012,6,16-3


10箇所に、6mmポンチで穴あけ
 ※ダイソーポンチを使用しましたが、まぁ~切れが悪い!!

2.5mmと厚い為、膨らみ押さえの為に

二重リングの通る箇所を、1mm薄く仕上げる。

2012,6,16-4


けば立ちが出ないように、薄くした箇所をトコノールで仕上げ!

2012,6,16-5


同様に6mmの穴もトコノールで仕上げる!!

2012,6,16-6


っで、今回6mmの穴を開けた理由はコチラの

「正露丸」

2012,6,16-7


でわなく、アメジスト(自分の誕生石)の6mm玉を入れる為・・・

縫いに使う麻糸は、先日届いたレインボーカラー(花しょうぶ)を使用

2012,6,16-8


使用するアメジストには、真ん中に穴が開いてるのですが

1mm以下と小さい為に針が通らないので

面倒なのですが

縫う⇒針を外す⇒麻糸をまとめ、アメジストに通す⇒針セット⇒縫う

を繰り返しながら縫い進みます。

2012,6,16-9


なんとか終了!!
※ここまでで、革にだいぶキズが・・ 
 気をつけているのだけど・・ 何か良い方法はないかな~

2012,6,16-10


っで、今度は外周を縫っていきます。

アメジスト・レインボー麻糸を際立たせる為に

革と同系色のベージュを使用し縫う。

縫い終わったらコバ整え⇒トコノールで仕上げ⇒二重リングを通し

終了!!

5mm厚だと、存在感が増し良いですね!!

2012,6,16-11


完成!!

2012,6,16-12


アメジスト、濃い目の色を選ぶべきだったなァ~ 
中の糸が透けてしまって・・・





レインボーカラーの麻糸

頼んでいた麻糸が届いた!

カラーは・・

花しょうぶ(レインボー)・もみじ(オレンジ系)

の2色!!

こんな感じの色があったらいいな~と

探していたら、見つけてしまい

思わずポチッと・・・

レザークラフト用なので、太さもバッチリ!!


2012,6,13






 

暑くなってくると,食べたくなる・・・

久しぶりに【ローソンストア100】に行ったところ

こんな物を発見!

2012,6,10-1


「グリーンカレー!!」

2年程前から妙にハマッてまして・・・

いつもは自分で作ってるんだけれども

たまには、レトルトも良いかな~

箱の方はタイ原産で、もう一方はハチ食品株式会社(大阪)です。


2012,6,10-2


箱の方は本場の味なのかな?

って、タイ行った事ありませんし、本場の味もわかりませんが・・・

で、こんなんもありました。

2012,6,10-3


同じくハチ食品の「レッドカレー!」

でも、イエローカレーは??

無いじゃないかぁ~
 
ハチ食品の「イエローカレー」は存在するのかな?




またまたキーカバー制作!作品No,4

前回に引き続き、またキーカバーの制作をしました。

小物の製作をしつつ腕を磨こう・・・!!

と言いつつ、本音は失敗した時に最小限の出費で済むから(笑)

で今回はこちらの鍵のカバー制作!

2012,6,9-1


革は1.5mm厚の黒革で

いつものように型紙を制作し、革の切り出し

2012,6,9-2


今回のように曲線ばかりものは切り出しが大変でした。

凸面は問題なく切れるのだけど、凹面はえらく難しく

曲線モノは小さくなるにつれ、切り出しが難しくなるのでは・・・

格闘する事、十数分・・・切り出せました。

2012,6,9-3


縫う前に、縫った後に磨くのが困難な場所(矢印)を

へり落とし⇒トコノールで磨いておきます。

2012,6,9-4


前回、中で鍵が動いてしまったので

ピッタリに作ってはいるけど、保険で今回も両面テープで固定

2012,6,9-5
2012,6,9-7


麻糸はこちら、先日ダイロンで染めたもの

2012,6,9-6


縫う前に、手縫いワックスでコーティング(強度増し・毛羽立ち押さえの為)

2012,6,9-8


縫い終了~

2012,6,9-9


ペーパーで外周を整え⇒ヘリ落とし⇒トコノールで磨き
※コバ面を水で軽く湿らしておくとペーパーで整えやすかったです。

完成!

2012,6,9-10


中々良いのでは?自画自賛!

手縫いワックス 30g

手縫いワックス 30g
価格:283円(税込、送料別)



ダイロン・コールドで染めてみた!

レザークラフト用の手縫いの麻糸

カラーのバリエーションが少ない為

自分で染めてみる事に

使用した染料は、水で簡単に染める事が出来る

【ダイロン・コールド】
※ダイロン1缶に対し、塩(120g)が別途必要!
 あとはゴム手・バケツも! 
2012,6,3-1


イエローの麻糸が欲しかったので

今回は【A22 Sahara Sun】で染めてみる事に。

染めた麻糸は、エスコードの3タイプ(生成)

2012,6,3-2


染め上がりは、こんな感じ

2012,6.3-3


淡いイエロー系の麻糸に仕上がりました!




キーカバーを作ってみた! 作品No,3

日常使用しているこちらの鍵!

2012,6,2-1

あまりに・・なんで

キーカバーを作ってみる事に!!


使用した革は、数年前にジョイフル本田で安く買った物

1mm厚で柔らかめ!何の革なんだろ~か?

2012,6,2-2

っで早速、制作開始!

まず、鍵のサイズを測りイラストレーターで図面作り!

2012,6,2-3

プリントアウトしたら、厚紙に両面テープで貼り付け⇒カットする。

2012,6,2-4

型紙完成!

2012,6,2-5

型紙を使用し、目打ちで罫書き⇒革の切り出し⇒穴あけ

2012,6,2-6

今回はこちらの麻糸(20/3・ベージュ)で縫って見た。

2012,6,2-7


で完成したのですが・・・

カバーの中で鍵が動いてしまった為

一度糸を解き、動かないように両面テープで固定して再度縫う!!

2012,6,2-8
2012,6,2-9


今回はバッチリ!!中で鍵は動きません!! 

そして、コバ整え⇒へり落とし⇒トコノールでコバを磨いて完成!!

2012,6,2-10


そして前回作ったキーホルダーに取り付け
※統一感をだす為、キーホルダーの糸もベージュに交換。

2012,6,2-11


う~ん 
地味・・・・だな! 
なんか変化がほしい所!


 麻手ぬい糸/エスコード/中細

 麻手ぬい糸/エスコード/中細
価格:185円(税込、送料別)




プロフィール

kuu

Author:kuu
~ご訪問ありがとうございます。~

東京多摩地区在住の
作ったり
弄ったりする事が
好きな男の
きままに
ぐだぐだやってるブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
楽天
秋冬フッション
さすらいペット
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。